FC2ブログ
クリックしたらいいじゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くだらな過ぎる話。

ヤマトシジミ

昔、名前を付けるのが得意な神様がいました。
その神様は、世の中のすべての物、出来事、行動などの
名前を付けることが出来るので
 名前の分からない物や
新しく生まれた物の名前を聞こうと
その神様の周りには、たくさんの生き物達が集まってきました。

 「神様、これは何」
とタヌキの子供が聞きますと
 「これはトイレというものだ。
  うんちをする所で、使うのは人間とタヌキくらいだけどね。」

このように何にでも名前を付けることが出来ますから
神様が「知らない。」という事はありませんでした。
だって、知らないといったら、その知らなかった物の名前が
「知らない」に変わったしまうからです。

神様この光る石は何?
「それはねダイヤモンド。とても硬いものだ。」
神様この魚は何?
それは魚ではない、クジラだよ哺乳類だ。」
じゃあこれは?「雲。」
じゃあこれは?「シッポ」
これは?「扇風機」これは?「車輪。」
「恋。」「文字」「月」「風」
「ヤンバルクイナ」「ガソリン」
「正常位」「ラッパ」「雑魚」
「モホロビチッチ不連続面」など
何でも呼び名を付けていきました。

ある日神様が、たくさんの動物に囲まれながら歩いていました。
今日もいろいろな物に名前を付けて行く神様
 その時神様は落ちていたうんちを踏んづけてしまったのです。
思わず神様は
 「あ!踏んだ!!」
と叫んでしまいました。

動物たちが騒ぎはじめました。
あれは「うんち」という物じゃなかったか?
いま神様は「フンだ!」と叫んだから
フンに名前が変わるのかな?

タヌキの子供が言いました。
これはウンチなのフンなの?神様

神様はあせってしまい思わず設定を変えることにしました。
トイレを使う人間のうんちは道には落ちていないから
このウンチは人間以外のものだろう。
人間のうんち以外の物はフンという呼び名にします。
ケッテーです。

それ以来人間のうんち以外はフンと呼ぶようになりました。
作画  みなみ酒店

近所の子供の疑問に答えて
適当な作り話を作ってしまいました。
どなたか挿絵を描いてくださらんか

一緒に絵本作家としてデビューしようじゃないか。
スポンサーサイト

最近記憶力が落ちて

saketotumamitokamakurabakuhu.jpg
 嫁が言う。
 「あれ?ブログの更新、しなくていいの?」
ワタクシは
 「あーうんヤル気が少し落ちてきて・・」

 なんか先月、青年部の出事から帰ってきて
毎日更新しますとか言ってなかった?
もうやる気ないの、続かない男ね。などと言うものですから

いや、今からやろうと思っていたんだけど、
よる気が無くなったわー
ホント、今から書こうと思ってたのに
言われたからヤル気なくなったわー。

嫁(-"-;)「クッ・・・この男・・・」

コンバンハ、みなみ酒店 39歳です!。

 さてワタクシも、男性の端くれでありますから
基本強いものが好きなんだろうと思います。
より硬く、より鋭く、より速く、より黒く
より大きく、より力強く、
踏まえてさらに、
合体したり、バリエーション豊富だったり
最新鋭だったり、又逆に超古代だったりすると
かっこよさが増して良し。
つまり、ヒラタクワガタがカッコいいと思うわけです。
 昨夜、ヒラタ派とノコ派、そしてミヤマ派で口論になったのですが
 「ヒラタの魅力が分らない奴とは絶交だバーカ、バーカ」
といって帰ってきました。
でも、その事をすっかり忘れて、そいつらと又今日飲みました。

ワタクシの精神年齢は96歳です。

殿方って基本馬鹿だ。

 あさがお-HP
 数人の方に、「酒とつまみと鎌倉幕府」読んでるよ、
と声をかけていただきました。
 
妻子ある身でありながら、このような文章を公にしている事が
うれしいやら、恥ずかしいやら、
のちのち問題になったりしないのだろうか。
まあ、よし! 人間あきらめが肝心。

さて、一昨晩 夜の疑似恋愛会場、通称スナックにて

「女性に一度はいわれてみたい言葉」という議題で盛り上がりました
そこでワタクシは疑問に思ったことがございます。

「ご飯にする?おふろにする?それとも・・・?」
という有名に言葉、いったい元祖はなんだろうか、という事

昨日は定休日ということもあり
一日ぐーぐる先生やヤフー先生に聞いてみたのですが
分からないのです。
 ドリフのコントで使われていたのが、古いほうので事例で出てきましたが
語源、元祖が分からずじまいです。
どなたかご存知のかた、御教授おねがいします。



ちなみに、ワタクシが女性に一度は言われてみたい言葉
 「ケダモノ!」

「うわぁ・・・・」って引かれたよ。

落ちが思いつきませんでした。

金魚のしHP
 昨夜、スナックに突撃、
いつもの綺麗なお姉さんを褒め称える。
 「いやー相変わらずスタイルがいいですね。
  しかし、最近はCGで美女を作るのが流行っているみたいですし、
  確認のため触らせてもらおうか!」
 「きゃーみなみさんのエッチー!」
といった感じで
コンバンハ、様式美です。

世の中には「お約束」というものがあるらしいのです。
服装や食事方法などから席順などの
マナーと言われる初歩的なものから、
少し上級な、出来なくても怒られないが
出来ていたら少しだけ評価してもらえるといったもの

 ワタクシ、いままで無礼、無教養でもかろうじて、
大目に見てもらうことで、何とかしのいで来ましたが
知りませんでしたでは済まない年になってきました。

ただ、自分はさんざん大目に見てもらってきた訳ですから
他人を大目に見ることを忘れないようにしたいと思います。

ウソツキって言われたよ。

 空と入道雲
 無類の夜形人間として知られ、
昼間は蚊一匹追い払えないのに、日が沈むと
回転すしのお皿が止まって見えたという名言を
残したことが無きにしもあらずな
みなみ酒店です。コンバンハ

 さて昨日、とある会合で出かけ、そのまま夜の街に繰り出したところ
2次会の会場で綺麗なお姉さんが聞いてくるのです。
 「お客さんSですかMですか?」
そこでワタクシはブチキレですよ。
 「まったく!このコムスメは突然なんて事を聞きますか!」
初対面にも関わらず、そんなデリケートな話題をふってくるなんて
けしからん!ワタクシ思わず
 「バカモン!」
と、磯野波平の声で言ってしまいました。
 「ちょっとお嬢さんココにお座りなさい。
   よく聞きなさい、心の準備って物がありますから
    突然 そんなこと聞いてはいけません。
    罰として、今日この店内ではワタクシの事を
    みなみ様と呼ぶこと!分りましたね。」
などと説教をしましたところ
 「分りましたみなみ様。」
という答えが半笑いで返ってきました。
 実に素直で好感が持てましたので
 ワタクシは、最初の質問に答えてあげました。
 「どっちかといえば・・・・エムかな・・・」

ママさん「お引取り下さい。」

夜の街って楽しいですね。

12 | 2019/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

みなみ酒店

Author:みなみ酒店
バカめ!暗いともっと元気になるぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。